eトークリスナーのみんな、どうしてますか?

あんなにクルマ天国な福島で、ガソリンがなかなか買えない…そのことを考えただけでも、相当不自由な暮らしになっているハズですよね…。

今俺は節電とともに、ガソリンの消費を抑えるべく、クルマの使用を極力控えながら毎日を過ごしています。
とにかく、被災地の燃料不足が早期に解消されるように、東京にいてもできることをやるだけです。
先日、20年来の親友であるDJのKOUSAKUから『郡山に行く』という連絡をもらいました。
『まるごみ』プロジェクトのリーダーである彼は、震災後、各地の避難所を回り、物資などを届ける活動をしています。

残念ながら一緒に行くことができなかったので、福島の仲間から聞いた現状を伝え、俺が今できる範囲のものを、KOUSAKUに託しました。
こういう時、人の繋がりの大切さに改めて気づかされます…。

みんな、ラジオ聴けてるのかな…
それをいつも考えています。

番組が再開したら、どんな言葉で始めて、曲は何をかけよう…。
そして何より、どんなメッセージが届くのか…。
それを想像しない日はありません。

毎週欠かさず行っていた福島が、今、すごく遠い。もどかしいです。

願い

カテゴリー DJ Knikeの日常

生放送のために、毎週福島に通い続けて丸12年になります。

自分にとって、第二の故郷と胸を張って言える、大切な場所です。

生放送当日でした。
昼からの仕事が終わった直後、新橋のビルの9階であの地震に遭いました。

郡山行きの新幹線に乗る、20分前でした。

金曜日に福島に行かない生活は、想像できない…
それくらい、長い期間、強い想いを持って通い続けてきました。

でも、今回ばかりは行くことができませんでした。

今、改めて思います。
当たり前に朝を迎えられる毎日が、どれほど尊いものであるのかと…。

福島、そして東北が大変なことになっている今、自分には、ただ、願うことしかできません。
平穏な日が再びやってくることを…。

また会える日を、心待ちにしています。

CA3A1044.jpg

ということで…
途中大変だった部分は大幅に端折り…

エンジンルーム&エンジンブロック、ペイント完了です!

いや〜、我ながらバッチリ決まりました!
やっぱりフードの中がキレイだと、クルマは実に美しいものですなぁ。

ここから先は、パイピングの処理や配線など、面倒くさい作業は残ってますが、基本的には楽しい時間が待っています。

近日、また更新します!

parts.jpg

フューエルライン、プーリー、キャブレターのショートパーツ等…全てキレイに洗浄。
メッキ屋さんに送ります

CA3A1023.jpg

DJナイクのeトーク、2月のマンスリー企画が終了したので、久々にS30Zの製作記をアップします!

白河のアートガレージ510さんでの作業は全て終了。
スプレーマン後藤氏による素晴らしいペイントワークで、テカテカになって戻ってきました!

しかし、こうなると、俄然、エンジンルームの汚さが…。
しばらくして、エンジンを降ろす機会にやろう…と思っていたけど、到底耐えられません…。

そうなったらもう、迷わず前に進むだけです。


全 1 ページ中 1ページ目です1