いわき

カテゴリー DJ Knikeの日常

今、俺はいわきにいます。

今日はバイク仲間のフォトグラファーたちに同行して、いわき市内の老人ホームに行ってました。

そのチームは、『震災で思い出の写真を無くした人たちに、今日から、また新しい思い出を作ってもらおう…。』
という思いから、被災地で、人々の写真を撮り、それをその場でプレゼントする…そんな活動を始めた人たちです。

本当に…いろんなことを感じた一日でした。

詳しい話は来週のeトークで、ゆっくり話します。

今、自分がレギュラーでやっている時間に、なぜか、違う番組の放送が始まりました…。
俺は、今日もリスナーと話がしたかったけどね(笑)

でも、おかげでいわきに来ることができました!

来週、またみんなで話をしましょう!

いわきで、いわきのものを食って、帰ります!

明日は金曜日、もちろんいつも通り、福島に向かいます。

毎週水曜日くらいになると『福島行きが近づいてきた!』という感覚になり、待ち遠しい気持ちになります。

震災の後、福島に行かれなかった期間があって、その思いは余計に強くなりました。

でも、『使命感』とか、そんな気持ちではないんです。

俺がやっているeトークという番組は、ひたすらフリートーク&リスナーからのメールが全て。
報道色なんて皆無中の皆無。

だからもし俺が、今、この番組に『使命感』なんて気持ちで臨むのであれば、それは、無理して福島に行っていることになるでしょ(笑)。

そんなんじゃない。

俺はリスナーやスタッフに、会って、話がしたい。それだけなんです。

明日も、みんなでいろんな話をしましょう!

すげ〜いっぱい、話をしましょう!

今から、楽しみにしています!

マイ・ホームタウン、福島。

先週金曜日、震災の日から休止していた番組を、ようやく再開することができました。

震災後の厳しい状況の中、13年目のスタートを切れたこと、改めて、全てのリスナーと関係者の方々に感謝いたします。

金曜日の生放送中は、プリンターの印刷が追いつかないほど沢山のメッセージをいただきました。

こんな自分を待っていてくれたこと…、そして何より、今まで通り、元気にメッセージを送ってくれた…そのこと自体、本当に嬉しかったです。

今回は、全てのメールをプリントし家に持ち帰って、一語一句丁寧に読ませてもらっています。

たった一行の短いメッセージにも『思いの量』が伝わってくるものばかりです。

俺は、福島が好きです。

これからも、ずっと。

この気持ちをマイクからダイレクトに伝え、福島を愛するリスナーと、様々な『思い』を共有できる番組を作っていこう…。
改めて、そう思いました。

これからも、よろしくお願いします。

ナイク

やっと…

福島に来ることができました。

長かったです。

全てのリスナーに、元気を届けられるよう、精いっぱい、やります。

福島、万歳!!


全 1 ページ中 1ページ目です1