110923_200131.jpg

シートは、こんな感じです。

ちなみにノーマルのシートも、いつか…カッコ良く見える日が…

来ることはないでしょう…。

CA3J0043.jpg

ステアリングは、こんな感じです。

ちなみにノーマルのステアリングも、いつか…カッコ良く見える日が来るかもしれません。
しかし…それにはおそらく、30年近い年月が必要かと思われます…。

それまで待てないので、交換。。。

110813_121847.jpg

前回のeトークに、リスナーから『なんでそんな地味な色なんですか?』というメールを多数いただきまして、なんとも嬉しい限りです(笑)。

というワケで、全体像をアップします!

確かに、地味と言われれば地味以外の何者でもありません(笑)。

しかし、ちょっと想像してみて下さい。
これを黄色やオレンジにペイントして、オッサンが得意げに乗っている姿を……。
さすがに無理があるでしょう…(悲)。

そうなんです。そのあたりも踏まえ、
『モノクロ−ム』というコンセプトにたどり着いたワケです。

写真は、まだ全体をペイントしただけの状態。この後、いろんな小細工が入ります。

それにしても、ノーマル車高はまるでクロカンみたいで悲しいですね…(泣)。

CA3J0042.jpg

わんばんこ〜!!

前回、ドンガラにしたところまでお伝えしましたが、実はハミング、すでにほとんど出来上がっています(笑)

しかし、ドンガラの状態からペイント前まで、本当は一番大変な工程の写真を撮っておりません(泣)。
それと、まだ細かい作業が残っているので、全体像の前に、シートの話を少々…。

このシート、俺が知ってるクルマのシートの中で、
トップクラスの『奇抜さ』です。
ヘッドレストを一本で支えるデザイン…
当時は斬新だったのでしょう…。

しかし、残念ながら『ET』にソックリなので…交換させていただきます…。

追伸;
ちょろっと外装色が見えますが、サフェではありません(笑)これが最終的な色であります。

色の話はまた次回!

20110520234857.jpg

結局、ドアもリアゲートも全て外してしまいました…。
ここまでやるつもりはなかったのですが、、こうなったら徹底的にやろうということで、後戻りできない状態に。

写真は軽自動車歴20年のミスター軽・Y沼氏。

俺は重量級のクルマばかりいじってきたせいか、軽をバラすのが何だか非常〜に怖いのです(笑)
そこを彼にいろいろ助けてもらいました!

外したドアを研いでいる姿が様になってます。
『右手の高速運動』は昔から得意らしいです…(笑)

CA3A1107.jpg

今回も、カスタムの舞台は白河の
『アートガレージ510』。超絶スプレーマン・後藤氏のペイントショップです。

お決まりですが、何はともあれ、とりあえずバラします。
男3人による部活のような作業の結果…前回の写真から、わずか2時間で…
こうなりました。

改めて、日本の軽自動車の、作業性の良い造りに感動!!

1106.jpg

久々にワンバンコです!
更新をサボっていてスイマセン!

突然ですが、新企画です。

このクルマ…懐かしいですね〜、そう、今は亡きJW3…。
完全に過去のモノとなってしまったコイツを、無理やりカッコ良くしてしまおうという企画です!

まずは、なぜ、突然このクルマなのか?というお話から。

今や、どの自動車雑誌を見ても、特集は『燃費対決』ばかり。
まぁ、時代が時代なので、燃費重視は当たり前なんだけど…。
ならば、いっそのこと燃費だけじゃなくて、車両価格も維持費も究極に経済的なクルマを選べばいいんじゃない?
ってことで、コイツをゲットすることにしたのであります。

車両価格、大2枚。

今後、このクルマを『ハミング』と呼ぶこととします。

ボディに『ハミングデカール』で一生懸命『ハミングであることを』アピールしているこのクルマ…。
ハミングと呼んであげないと可哀想な感じなので(笑)

しかし、情に流されてはいけません。
このクルマのカスタムで、一番初めにやることはたった一つ。
このハミングデカールを剥がすことです!

今後、続々とアップ予定!!
ご期待下さい。


全 1 ページ中 1ページ目です1