d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_12.JPG

久々に、ミィちゃんの近況。

この視線の先に…俺が投げたボールがあります。
しかし、超眠モードのミィちゃんは、全然お構いなし。むしろ、迷惑そうなこの顔…。
実に味があります。

それはそうと…最近、ミィちゃんちょっとデブいです。
甘やかして食べさせ過ぎですかね…?

image_2.jpeg

とりあえず、こんな感じになりました。
景色の映り込み具合、どうですか?
自分としては、肌&艶は完璧。
しかし…レターはかなり適当です…。
まぁ、俺がShakin清水氏のように描けるワケないので…この辺でヨシとしました(笑)。

ちなみにこのスポーツスターは、しばらく前にシートを突然ヒョウ柄にしてしまったので、今回、それに合うようにペイントした、というワケです。
昔のモパーAボディあたりで、ポップなカラーにヒョウ柄のレザートップとかあったけど、そんな感じ。

追伸、作業を終えて。

久々にペイントしましたが、全て自分でやることに大きな意味はあります。
長年、そうやってクルマやバイクをカスタムしてきました。
しかし、自分でやることにより、プロに任せることの有難さや意味を知るのです。

粉まみれになったナイクガレージにて。

image.jpeg

ほぼ、いい感じに塗れました。
あとは研ぐだけです!

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_11.JPG

最近、またムズムズと『塗装の虫』が動き出し…こうなると、何かを塗らないと気が済まないので…始めてしまいました。

ガレージの奥から出してきた、スポーツスターのデカタン。
ちなみに定番のチビタンは某東京の超頑固系ペイント屋さんに預けて早4~5年が経過、もう化石になってるかもしれません(笑)。
(このブログを見ていたら、そろそろお願いします…。)
このタンクもまあまあ綺麗だったので、もったいないかも…とか思いつつ、それほど価値もないのでとりあえず全剥離。

今回はサーモンフレーク(鮭フレーク)にしました。
ここから、トップコートクリアを吹きます。
しかし本日は福島で生放送のためタイムアップです。

タンクに蛍光灯がパキっと映り込むくらいまでやりまっせ~‼

車検。

カテゴリー DJ Knikeの日常

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_10.JPG

昨日、ラインを通してきました。

買った時には超最新モデルだったツインカムのロードキングも、はや13年…。
ハーレーは年々マッチョになっているので、この程度の年式でも、新しいモデルと並べるといろんな部分が貧弱に見えます(笑)。

時代の流れで、いつかは『ガス検不要&キャブの88』も『いい時代だったよなぁ~』ってことになるだろうから…これからも大事に乗るつもりです。

Hot RAT !

カテゴリー DJ Knikeの日常

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_9.JPG

いやいや、いいですね~、クルマはやっぱりこうでないと\(^o^)/
Paint Factoryの工場奥に、実にクールなフレーム車が鎮座していました。
(1928Model A、ドライバーはリベッティTamaki氏)
要は、クルマもフレームだけだと、オートバイに見える。
タイヤが4つか2つかの違いだけ。
ん~、実に、チョッパーですね~。
今後が非常~に楽しみです。

d41d8cd98f00b204e9800998ecf8427e_8.JPG

240Z、完成しました‼

今回のオールペンは、伊勢原市の『Paint Factory』代表、工藤氏によるリベットを配したスペシャルペイント。
工藤氏いわく、近い将来『空前のリベットブーム』が来ること間違いなし‼とのこと。その急先鋒として、このZを製作、というワケです。
(明後日のイナズマフェスティバルで、Paint Factoryブースにて出展予定です。)

その他、エンジンや足廻り、内装など、総合的な作業はいつも通り、我がKnike’s Garageにて。

もちろん、ホイールは、鶴見のワタナベ。Zのホイールは、これ以外にはありません。

今後のチューニング等は、旧車レース界のスペシャルチューナー『自動車工房ヒロタ』の廣田先輩が、カリカリにしてくれる予定(笑)。

というワケで平塚の日産車体が世界に誇る工業製品=HLS30・フェアレディZ、長いアメリカ暮らしから地元神奈川県に戻り、メイド・イン・神奈川にて、復活です。


全 1 ページ中 1ページ目です1