20141231_033224.jpeg

先週のeトークで番組リスナーの皆様にはご報告しましたが、去る12月4日、愛猫のミィちゃんが天国へ旅立ちました…。
このブログを見ていただき、番組へ『ミィちゃん元気ですか?』などメッセージをもらうことも多かったので、ここに改めてご報告いたします。

11月23日の夜から具合が悪くなり…最後はろうそくの火が消えるように、静かに旅立っていきました。
この文章を書いている今も、ミィちゃんのことを想うと涙が出そうになります。
でもそれは、悲しみの涙ではありません。
ミィちゃんへの、感謝の涙です。

長い間、外ネコの社会で縄張りを守り、歳老いてからは、家ネコとしてしっかり生きた。
最後の一年は、晩年まで外ネコだったとは思えないほど、見事な家ネコぶりを見せてくれました。
これ以上ないほど、いっぱい甘えてくれました。
自分も、これ以上ないほど、可愛がりました。
悔いはありません。
『ミィちゃん、幸せな時間をありがとう…。』
本当に、本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。

ミィちゃんが何故、我家に入って来るようになったのかは分かりません。
でも、命の最期の瞬間を見守ってあげられたことは、外ネコだったミィちゃんを家に迎えた『一番の意味』だったのかも知れません。
天国へ昇る15分前、寝ていたベッドから最後の力を振り絞り、こちらへ歩いてきたミィちゃん…。
そこまでしてくれるとは思いませんでした。
『本当に、家族だったんだね。』

今は天国のお花畑で、お父さんお母さん、仲良しだったお兄ちゃんと、力いっぱい遊んでいると思います!

ミィちゃん、たまには思い出してくれよな!こっちはずーっとミィちゃんのこと考えてるんだから…。

追伸
今までこのブログでミィちゃんの写真を見ていただき、また、番組へメッセージを送っていただき、本当にありがとうございました。
合掌。


全 1 ページ中 1ページ目です1